« 公園の楽しみ方 | トップページ | 今日の桜 with SMC-TAKUMAR 28mm F3.5 »

2005.04.09

AF-140C

以前から、マクロライト(リングストロボ)をどうするかでかなり迷って
結局、D70でもマニュアル撮影しかできないNIKONのSB-29を購入
しました。
これにはシンクロターミナルが付いているので、うまくすると:*istD
でもマニュアル撮影できるかも…。
接続用にシンクロコード(SC-11)も取り寄せていたのですが、実はこ
れが届く前に、AF-140Cを買ってしまいました…。

ですが、せっかくですので*istDでSB-29を使ってみることにしました。
結論から言うと、全然だめでした…
D70の場合、Mモードにして、ストロボを接続してストロボの電源を入
れると、自動的にストロボを認識してシャッターを押すと発光させるこ
とができます。
しかし、*istDにSB-29を取り付けた場合、シンクロコードでつないで
も、Mモードではストロボを発光させることができませんでした。
まあ、メーカーが違うので仕方がありません…
ごく当たり前のつまらない結論でした。

で、今度はAF-140Cを使ってみました。レンズはsmc PENTAX-AF
50mm F2.8 MACRO、モデルはスヌーピー君です。
グリーンモードで何も考えず、いきなり、1/1倍での撮影です。

2005
  PENTAX *istD / smc PENTAX-AF 50mm F2.8 MACRO

レンズの先端が被写体にくっついてしまいそうな距離ですが、きちん
と調光されています。
以下1/2倍、1/3倍です。
2005
  PENTAX *istD / smc PENTAX-AF 50mm F2.8 MACRO

2005
  PENTAX *istD / smc PENTAX-AF 50mm F2.8 MACRO

画角的には1/3倍が35mmフィルムの1/2倍相当です。
フォーカス以外は何も考えずにシャッターを押すだけでこんなに綺麗
に撮れてしまいます。

最後にうちの前の桜をAF-140Cを使って…

2005
  PENTAX *istD / smc PENTAX-AF 50mm F2.8 MACRO

一応、夜桜です…


|

« 公園の楽しみ方 | トップページ | 今日の桜 with SMC-TAKUMAR 28mm F3.5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AF-140C:

« 公園の楽しみ方 | トップページ | 今日の桜 with SMC-TAKUMAR 28mm F3.5 »