« SPDデビュー | トップページ | GETできました »

2007.07.28

朝顔(あさがお)-3

ご近所で咲いている朝顔を集めてみました。

200707281
   PENTAX K10D / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8
           Svmode 1/40sec F2.8 ISO400

200707282
   PENTAX K10D / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8
           Svmode 1/125sec F2.8 ISO100

200707283
   PENTAX K10D / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8
           Svmode 1/60sec F2.8 ISO400

今朝は、昨日ゆうひぶたっくす様から頂いたアドバイスにしたがって
心の中で「引く、引く、引く…」とつぶやきながら乗ってみました。
強く引こうとすると靴がわずかにたわむのを感じます。でも引く力自
体が弱いのかもしれません。実際に急な上りになるとやはり余裕が
なくなり、今まで通りの踏み込んだこぎ方になってしまいます。
少しずつ練習していきます。

Dst24.35 Tm1,16,32 Av19.1 Mx45.6 odo463.3 (SCOTT CR1Pro)


tbp00456-0 tbp0086301 Tbp075610


|

« SPDデビュー | トップページ | GETできました »

コメント

> ゆうひぶたっくす様

いつもアドバイスをありがとうございます。

今朝は「引き上げる」というよりは、「上死点よりも
少し手前から足に力を入れる」という気分で乗って
みました。
引き上げを意識すると反対側の踏み込みが弱くなっ
てしまうような気がしたものですから…。

その結果、急な上りでも多少スピードダウンが減り、
多少の上りならシフトダウンせずに踏み切れる感じ
がしました。

少しずつ練習していきます。

投稿: うなむ | 2007.07.29 09:01

私もまだビンディングシューズになっての日は浅いのですが、詳しい解説は専門書に譲りますが・・・

>靴がわずかにたわむ
靴のアッパー剛性が気になる、感じ取れるというのは、引き足が発動している証拠ですね。
片方が引き足のとき、もう片方は踏んでいますので、うまく協調できるようになると・・・、長続きするパワーになるかと思います。

引き足は、いらないような軽い負荷のときは休んでもいいと思います。
無理して引き足を使い続けると、使い慣れない筋肉が攣りそうになりました(笑)
今まで一つシフトダウンしたいというときに引き足を使うと、今までよりは一つ上位のギヤでケイデンスを上げすぎずに速度を維持できる感じでしょうか。

それとも・・・うなむさんは、もともと筋力があるのかもしれませんね。
いろいろご私自身にとっての最適値を探してみてください。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2007.07.28 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝顔(あさがお)-3:

« SPDデビュー | トップページ | GETできました »