« すっかり… | トップページ | 完敗… »

2015.10.03

iPadでLaunchpad Sを使ってみたい…

20151003
   PENTAX K-5 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F5
            TAv mode 1/320sec F5 ISO250

iPadのLaunchpadでLaunchpad Sを使ってみたいと思い色々と調べてみました…

>先ほど挙げたiPad用のLaunchpadアプリを使えば、パフォーマンスの幅がグッと
>広がります!例えば、Launchpadアプリでサンプルを読込んで、Launchpad Sで
>そのループをトリガー再生することが可能。そのほかLaunchpad SでLaunchpad
>アプリのエフェクトを操作できるので、フィルター、スタッター効果、ロールなどを
>自由に操ってサウンドを変化させることができます。DJツールとして使っても面
>白いのがLaunchpad Sなのです。
http://www.miroc.co.jp/adv/archives/43902

ここでいう専用iAppがLaunchpadなのかどうかが不明ですが…

Launchpad Sの商品説明ではCamera Connection Kitでつなぐことができるとの
記載があるので「Lightning - USBカメラアダプタ」を買えば良さそうですが\3500
もします…

USBの中継コネクター(USB A(メス)-USB A(メス))があれば手持ちのケーブル
で繋げそうなのでAmazonで検索しましたが、あまり評判のよさそうなものが見
つかりませんでした。

手元に上海問屋のlitning-USB microB変換アダプターがあるのを思い出し、USB
A(メス)-USB microB(オス)変換ができれば繋げるのでこちらで検索してみると…

日本のメーカーのものも見つかりプライム便で明日届く
iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK
を買ってみることにしました。

tbp00456-0 tbp0086301 Tbp109360


趣味, K-5, iPad Air2 |

« すっかり… | トップページ | 完敗… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPadでLaunchpad Sを使ってみたい…:

« すっかり… | トップページ | 完敗… »